makilog

makipanda.exblog.jp
ブログトップ

タイ料理レッスン2006年10月

 今月のタイ料理レッスンのメニューは
・鶏の手羽先にお肉を詰めたもののレッドカレーソース煮
・ネーム(という名前のお肉)
・タマゴのデザート
でした。

 鶏の手羽先の骨を抜いて(これが結構大変)、そこに刻んだ胸肉をレッドカレーペーストで味付けしたものを詰めて、そのお肉を蒸して、レッドカレーで煮る料理です。
手羽の骨を抜くのは大変だけど、鶏肉がプリプリ詰まって、おいしい一品になっています。上にバジルの葉っぱと、コブミカンの細切りが乗っています。
c0014595_14475850.jpg

 
 ネームというのは、タイではもともと、豚のひき肉(生)をレモン・ニンニク・唐辛子などを一緒に袋に入れて、発酵(しめる?みたいなイメージ)するものらしいです。
ですが、さすがに豚を生で食すのは、ちょっと気が引けるので、この日は火を通したもので。
自分の食べる分一つだけを、袋にいれて、あとはそのまま大きなお皿にサラダっぽく盛ったもの(でも、絶対袋入りがおいしいです。きっとタイに行っても、生の豚では食べないだろうなぁ)
c0014595_14481399.jpg

c0014595_14482472.jpg

 
 デザートは、砂糖のシロップにしょうが・クコが入っていて、タマゴを落としたもの。
生姜が効いて、薬膳っぽい雰囲気です。ですが、体がとても温まります。日本人的には、タマゴがデザートってイメージがわかないのですが、全然おいしかったです。
c0014595_14484145.jpg


この日は最近足がむくんだり、張ったりしていたので、帰りに渋谷のマークシティのなかにあ「Asian Herbs」で足ツボやって帰りました。
品川の漢方ミュージアムのお店と同じお店です。ちょっと痛めの台湾式ですが、マークシティということもあり、ちょこっと落ち着いた雰囲気。人も少なめです。ウーライまで行くのが面倒だったら、ここもよいかも!(だけど、品川のお店のほうがやっぱり好きかも)
[PR]
by maki-panda | 2006-10-21 14:32 | タイ料理レッスン