makilog

makipanda.exblog.jp
ブログトップ

銀座天ぷら「近藤」♪

 ランチに銀座まで足を伸ばして「近藤」へ行く。
私の天ぷらやさんデビューは茅場町の「みかわ」で、銀座の交詢ビルの「一宝」につぐ、3回目のちゃんとした天ぷらやさん。

 コースと、有名なさつまいもの天ぷらをオーダーする。さつまいもの天ぷらは、大きな塊をあげる為に、事前にオーダーしておかないとだめだそうです。20分くらいじっくり揚げるそうです。

 本日は、海老の頭・海老・アスパラ・蓮根・キス・なす・メゴチ・しいたけ・アナゴ。そしてさつまいもで、ご飯と赤出汁・お漬物でした。
レモンと塩・大根おろしと天ツユが用意されていて、好みの方で頂きます。(私は塩レモンが好み)
c0014595_20094.jpg
c0014595_201995.jpg

c0014595_203977.jpg
c0014595_214921.jpg

やはり、どれもサクサク油っぽくなく頂けます。かなりさっぱりとした天ぷらだと思いました。メゴチと蓮根、さつまいもがおいしかったかなぁ。
さつまいもは大きいため、一つを切り分けてくれます。1つを3等分でもかなりの多きさ。4等分でも十分満足かも。てんぷら、というより「おいも」って印象でした。ホクホク甘くて、おいしかったです。
 
毎種類ごとに天ぷらを載せる紙を取り替えてくれたことが印象的でした。それと職人さんの後ろにきれいに並べた野菜たちがスタンバイしてました。海老は生きてるものを、揚げる前に下ごしらえしてました。
おいしかったけど、カウンターはちょっと緊張します。今までのカウンターで一番緊張したかも。でも、そういうのもたまにはいい経験ですね
[PR]
by maki-panda | 2006-03-28 01:36 | おいしい(銀座~日本橋)